バレンシアガの意味は?

バレンシアガの意味は、スペイン語で「バレンシア出身の」という意味です。バレンシアガの創業者であるクリストバル・バレンシアガは、スペインのバレンシア出身でした。

バレンシアガは、1918年にスペインのマドリードで創業されました。その後、スペイン内戦をきっかけに1937年にパリに本店を移し、現在はフランスを代表するブランドとして知られています。

しかし、バレンシアガは、創業国であるスペインと、本社所在地であるフランスの両方の国として認識されています。

具体的には、バレンシアガの公式ウェブサイトでは、ブランドのルーツについて「1918年にスペインでクリストバル・バレンシアガによって創業された」と記載されています。また、バレンシアガの製品には、スペイン語の「MADRID」や「ESPAÑA」などのロゴが付けられていることもあります。

一方、バレンシアガは、現在はフランスを拠点に事業を展開しており、本社もパリにあります。また、バレンシアガのクリエイティブ・ディレクターは、フランス出身のダニエル・デイビスが務めています。

このように、バレンシアガは、スペインとフランスの両方にルーツを持つブランドと言えるでしょう。

You Might Also Like
no responses
コメントを残す